東京ガス料理教室を行ってみませんか?

4月 5th, 2014

東京ガスで行う、サービスの一環で料理教室を行っていこと知ってましたか?
素敵なママになれる条件の一つであるのが料理がうまいままなんです。
このような、料理教室を参加してレパートリーを増やしておくのもいいでしょうね。

東京ガス料理教室の基本的なことを調べてみました。

東京ガスは料理教室を通じて、心を込めて作った、炎を使った温かみのある料理には、特別のおいしさを求めて、
そんな暖かい料理を生み出す、家庭での調理を応援していきたいと考えております。
昔から台所の炎を提供してきた東京ガスが運営する料理教室だから、もちろん設備も充実しています。
最新式の進化したガスコンロ「ピピッとコンロ」を使って、楽しくお料理しむことができます。

特徴と言えば、
好みや時間にあわせてお気軽に参加できます。
初心者、子ども、親子、男性向けなどさまざまなコースをご用意しています。
調理指導は東京ガス専属講師が担当。きめ細やかに指導いたします。
実習中は講師がフォローしますので、初心者でも安心して参加できます。
多くの方にご参加いただきたいため、受講料は低価格に設定しています。
入会金も不要です。
ピピッとコンロやガスオーブンなど最新のガス機器をご用意。
使い方もマスターできます。
これからいかがですか?

子どもを変える育て方

2月 26th, 2014

オーストリアの哲学博士ルドルフ・シュタイナーは日本でも有名ですね。
「シュタイナー教育」が話題ですね。なので、、、それを調べたいです。

まずは、
シュタイナー教育では、7歳までを自由にファンタジーのなかで遊ぶことを推奨します。
7歳までの子どもは、まだ現実と非現実、本当と嘘があいまいです。

しかし、それでいいのです。ゆっくり成長させましょう。それは植物が土から芽をだし、双葉をつけて…過程と同様です。
私たちママはついすぐに花や実を見たくなるかもしれませんが、その前に葉や茎も成長しなければなりません。

シュタイナー博士の言葉に「7歳までに多くの愛と夢を与えると、のちに自由に世界と交流できるようになる」というものがあります。
この時期に愛される自信を与えることが、のちに子どもの自信につながり、世界へ羽ばたくまでになるということでしょう。

といっても、子どもとの毎日は、慌ただしく、イライラもします。ママも、自分に余裕がなくなります。
つい、怒鳴ったり、叱ったり…。みな同じです。どうか、そんな自分を責めないでくださいね。

嫌になってしまう子どものわがままや、何度言ってもできないことがあるのは、
子どもにも、何かわだかまりがあるのでしょう。
そのわだかまりを不思議に溶かしていく魔法のかけ方をお教えします。

子供にしてあげましょう。

2月 24th, 2014

信じていると子供に教えてあげましょうね。
親が子供に信頼されたいと願っているのと同じように、子供たちも親から信頼されることを必要としています。
「あなたの事信じているよ」とちゃんと子供に教えてあげましょう。
お互いに信頼できるということは、歩みよることもできます。

愛していると子供に教えてあげる
常に高価なプレゼントをあげたり、愛情を示すためにどこか特別なとこに連れていく必要はありません。
横に添い寝をして、おもしろいお話をしてあげたり、一緒に遊んだり、くすぐったり、笑わせたりしてあげてください。

議論することはいいことだと教えてあげる
子供のことを理解することを躊躇してはいけません。
子供の問題をちゃんと把握して、子供の情緒面の発達と成熟に役立つやり方で話し合いをしましょう。

あなたの中の子供っぽさも表現する
あなたの中の子供のような心を表現できた時、とても楽しいことが起こるし、
あなたにとっても家族にとっても元気を回復することができます。
子供は、ママはいつも厳しいだけでなく、自分を愛してくれて一緒に遊んでくれるママなんだとわかってくれます。

本当の興味を引き出してあげる
子供は白紙のようなものです。白紙なので、親よりも新しいスキルをいとも簡単に身に着けることができます。
子供が本当に興味を持っていることを見つけて、その興味を伸ばして、応援してあげましょう。
きっとクリエイティブな才能を開花するはずです。

子供との絆を深める

2月 20th, 2014

素敵なままになりたいなぁ思ったら、まずは、自分のおどもをよくみる習慣を持つようになりました。
と、普通に思ったのが、子育ては不思議だなぁ!!ということです。
子供に対しての愛しさは、他のどんな人間関係にもないものではないでしょうか。
そして、子供からもひたむきな愛をもらうことができます。
しかし、そんな甘~い関係だけではありません。

泣くだけの赤ちゃんからどんどん成長していく中で、
親はいい事も悪い事もいろんな事を経験していきます。
子供の成長に合わせて、悩み事もどんどん変わっていきますが、
育児はいつも悩みの連続です。

ここに、子供との絆をふかめて、
もっとステキなママになるためのやることはなんでしょうか?

子供との絆をふかめる一番大事なことは、子供と時間を過ごすことです。
働いていたりして忙しいママだったとしても、毎日朝夕に一緒に過ごす時間をつくってください。
そうすれば、もっと子供とつながって絆をふかめることができます。
散歩をしたり、遊んだり、一緒に食事をとったり、できる限り子供と一緒の時間を過ごしましょう。
常に、家族の中にいても、個人として子供の個性を認めてあげましょう。
子供の感情や意見や展望を受け入れてあげると、子供はあなたがしたのと同じくらい家族のことを愛して成長していきます。

配偶者に感謝

2月 17th, 2014

夫婦は一心同体でなく移審振り替えだ。
それぞれ違う環境で成長してきた二人が結婚するといって一心同体にならない。
からだと心がそれぞれ違うということを認めて合わせようと努力する時幸せな結婚生活をすることができる。
今日から各自財布を2ヶずつ身に着けて通え。 一つは穴があけられたことで、他の一つは穴があけられなかった完全なのだ。
配偶者に気に障って、苦しくて、腹が立って、理解できなくて憎い心、
すなわち否定的な感情が起きる時はもれなく紙に書いて‘穴あけられた財布’に入れろ。
その紙は財布に入れた通り残っていないで皆落ちていってしまう。
それと共に配偶者に対する否定的な感情は全部忘れろ。

だが、配偶者に感謝したり、称賛を受けたり、尊重されたり、愛を受けた時良い心、すなわち肯定的な心が起きる。
この時もやはり紙に書いて今回は完全な財布に入れろ。 その手紙はなくならないで全部残っているだろう。
いつも取り出してみながら重ね重ね配偶者にその心を伝えたり報いようと努力しろ。
すると幸せな結婚生活をすることができる。 ところで多くの人々は反対にしながら生きている。
有難くて感謝したことは穴あけられた財布に入れた手紙のようにすぐ忘れる。
反面少しでも空しかったり腹が立ったことは完全な財布に入れておいた手紙のように重ね重ね記憶して生きる。
そのようにすることが不幸の種をばらまくことも知らずに。

全部心持ち次第だ。 良い気持ちで育って幸福を持ってくる良い種もあって、悪い心を育てて不幸を作る悪い種もある。
私たちはどんな心の種をまくかが重要だ。
その日お祝いの言葉のように私たち夫婦も各自財布を2ヶずつ蹴って熱心に手紙を書くことに決心した。
私が先に良い心の種をばらまけば配偶者もまたそうなるだろうと信じながら。
私たち夫婦は今でも時々その日のお祝いの言葉を思い出させながら熱心に手紙を書く。

冬保養離乳食

2月 14th, 2014

風邪予防に役に立つビタミン、 野菜や果物に豊富なので鶏肉、豚肉など
良質の蛋白質のように食べさせたらややもすると不足し得る栄養素をまんべんなく摂取できて免疫力まで高める効果があります。

キャベツカボチャお粥

材料:米1大さじ、キャベツ(10×10cm) 1切れ(10g),カボチャゆでてふるいにかけたこと1大さじ(15g),水1カップ

how to cook
1.米はきれいに洗って30分程度呼ばれた後ミキサーに水を若干入れてきれいにすり砕く。
2.キャベツは心耳ない葉の部分だけ沸いているお湯に10分程度湯がいてふるいにかける。
3.鍋に①とキャベツ、水1カップを入れて強い火に上げる。
4.③が煮立てば火を弱く減らした後カボチャを入れてしゃもじで漕いで行って米がゆっくり広がるように7~8分間沸かしてふるいにかける。
tipキャベツは造血作用を助けるビタミンKと胃を丈夫にするビタミンUが豊富だ。
また、カボチャはビタミンBとC、無機質を多量含有して消化がうまくいって離乳食材料で良い。

鶏肉もち米お粥

材料:鶏肉(安心)ゆでてすりつぶしたこと11/2大さじ(15g),もち米1大さじ、水1カップ

how to cook

1.もち米はきれいに洗って1時間程度呼ばれた後ミキサーに水を若干入れてきれいにすり砕く。
2.鍋に①と鶏肉、水1カップを入れて強い火に上げる。
3.②が煮立てば中弱火で減らし7~8分間漕いで行って沸かした後ふるいにかける。
tip鶏肉は性質が暖かくて保養料理にしばしば使われる。
ヨードやマグネシウムなど無機質が豊富で赤ん坊に特に良い食品で、
もち米は鶏の暖かい性質をかきたてて共に食べれば風邪を予防して中を心安らかにする。

ワーキングママ妊産婦の冬過ごす秘法

2月 11th, 2014

寒い天気せいで外側活動を自制することになって、
暖房機でからだを暖かく維持できて産後料理には冬が良いです。
しかし妊産婦に冬は気を付けなければならない季節です。
特にワーキングママならば心配は腹となります。
妊娠周期別に調べる冬季健康に気を付けましょう。
妊娠初期には遺産危険がある。 過労な業務はからだに無理になり、ストレスやはり危険要因になります。
冬には風邪ひかないようにからだ管理により一層気を遣って、
出勤の時には凍りついた道に気を付けるなどひょっとして分からない危険要素に格別に注意しよう。
腹が出始めれば体重が今後傾いてバランスを取るのが難しくなって倒れやすい。頭を真っすぐ持って胸を張って歩くこと。
腰は過度に退けないようになります。
妊娠初期にはホルモンの影響でいつも眠気が押し寄せる。
冬には暖房機使用でより一層眠たく用意しましょう。
この時は業務環境を快適にさせれば役に立つように。
妊娠初期にはホルモンの変化と胎児が育ちながら作り出す老廃物で皮膚がしばしばかゆい。
冬には特に皮膚が乾燥してかゆみ症が激しくなる。
事務室の暖房機やはり乾燥症を誘発する原因. 事務室でいつも保湿剤を塗ってくれる。
シャワーや入浴後にも補習クリームを十分に塗って、ねじった肉管理も妊娠初期から気を遣うこと。

共働きと専業主婦

2月 8th, 2014

共働きどうおもってますか?
周りにも多いですが、自分も結婚の最初は共働きでした。
でも、自分は「結婚したら専業主婦になりたい。」って思ったので、、、
子供ができてからは、家事と育児を楽しみにしたくて、専業主婦になりたいなぁと思ってます。
家事のこと、子供のことだけに力を注げるってすごく家庭的にはいいことですもんね。
でも、共働きが多いのは、やっぱり旦那の収入だけでは余裕がないからでしょうね。
だから、専業主婦になりたかったら、まずはしっかり働いていて、
安定した収入のある人と出会うことが必要です。
身近にいればいいですが、なかなかいないですよね。
友達の紹介や、コンパもそこをこだわって行くといいかもしれないですね。
それより、確実なのは婚活をサポートしてくれるところや、
婚活パーティーなどで求めている条件を伝えたらいいと思います。
必ず、条件にあった人を探してくれるので、その点は安心だと思います。
しかし、気に入られないと意味がないので、
そのためにも専業主婦にしてもいいと思ってくれるくらいの家事ができた方が絶対に得だと思います。
それをアピールする際に細かく伝えることが大事です。
例えば、料理だったら何をよく作るとか、人に食べてもらった感想とか・・・
上手な話ばかりでなく、たまに失敗しちゃうみたいな話も可愛いと思います。
また、お金使いが荒かったりしたら、専業主婦にはしたくないと思いますね。
やっぱり働いたお金をきっちり管理してくれる人かどうかも見ると思います。
だから、ご飯に行った時は必ず、毎回一度は財布を出しましょうね。
自分が条件を求めるように、相手も求めていると思いますので、
自分ももちろん努力しましょう。

節約主婦になりたい

2月 6th, 2014

日々の家事で培った節約術や収納術を持ってる。。
主婦様多いですよね。
どんな生活で、節約主婦になれますか?
例の一つですが、食費を減らすこと。
「野菜の皮できんぴら」
「1カ月の食費が1万円」
「月収の3分の1を貯金」
などなど、色んな方法で日常で節約を実行する主婦たちも多いです。
カリスマ主婦たちのアドバイスを参考にすると、
メーンから副菜まで“ちくわ”を徹底的に使い食費を抑える」
「暑さ対策は保冷剤をタオルに巻いて首筋に当てクーラーは控える」などがありました。

冷凍庫を利用して節約ができることもあるらしいです。
味を付けてポリ袋に入れられた空揚げ用の鶏肉▽ラップで小分けされたサケ2切▽豚こま▽ハンバーグだね▽手作りのお好み焼…。
いずれもきれいにホームフリージングするなどね。

「米は実家」「ベランダ野菜」食費減の工夫をする。
特に圧巻は食費。1カ月ではなく、1週間ごとに管理して使いすぎを防ぐという。
スーパ主婦、岡本家の1週間の食費の目標額は、6千円らしいです。

「絶対に6千円以内じゃないとだめと、決めつけているわけではないのです。家族にはおいしいものを食べてほしいので」。
少し余裕を持つことが、節約を息苦しく感じさせないコツらしいです。

習いことしませんか

2月 2nd, 2014

自分を磨くために、できること。やってみませんか?
皆さん、意外に、育児休暇中を利用して資格取得をしたり習い事をしてスキルアップを図るママが増えたそうです。
女性の社会進出も定着してきて、その女性たちが一時的に仕事という社会から引き離されると、
育児だけで家にばかりいる自分は何もしていないように感じ、
「何かしたい!」という漠然とした不安に駆り立てられるのだとか。
そこで、スキルアップのための習い事を始めたり、
資格取得を目指したりする人が多いんですね。
わかる気がします。

人気がある習いことには、

1.パン教室
おうちでパン作りをする女性も増えてます。「自分でパン教室を開きたい!」と考える方もいるようです。

2.お料理教室
栄養バランスのとれた、見た目も美しいお料理をパパッと作れるようになれば、パパも子どもも喜んで通わせてくれそう!

3.テーブルコーディネート
そのお料理をさらに引き立てるテーブルセッティングを学びたいと考える方が多いようですね。
美しいテーブルコーディネートを身につければ、おもてなし上手になれそう。

4.ポーセラーツ
自慢のお料理を、自分で作った器に乗せるなんて素敵! 
ママ友とのランチ会でも話が弾みそうですし、
食器は、長く使える実用的なものですのでコスパの面でも主婦向きかもしれません。

« Previous Entries